ホテレス求人ホーム>

求人を探す>

検索結果>

株式会社ホテル小田急
【ホテル名:ハイアット リージェンシー 東京】

株式会社ホテル小田急
【ホテル名:ハイアット リージェンシー 東京】

〒160-0023 東京都新宿区西新宿2-7-2

株式会社ホテル小田急<br>【ホテル名:ハイアット リージェンシー 東京】 ロゴ

世界に展開するハイアットホテル。お客様に選ばれ続けるホテルを目指しています。

会社・施設概要

株式会社ホテル小田急<br>【ホテル名:ハイアット リージェンシー 東京】 画像

1980年に開業した日本で最初のハイアットホテル。伝統に培われた確かなサービスが身に付きます。

世界各国で多数のホテルを展開する国際的なホテルチェーン
ハイアットの日本で最初のホテルとして1980年に開業した
ハイアット リージェンシー 東京は、伝統に培われた確かなサービスと
常に新鮮な感覚を持ったホテルとして、ビジネスやウエディング、
レジャーなど様々なシーンにでお客様に快適な滞在をお約束しています。

746室の客室、8店舗のレストラン・バー、宴会場、スパを備えた
フルラインナップの当ホテルではサービススキルを身に付けたい方や
更なるステップアップを目指す方へ活躍の場を多く用意しています。

ハイアット リージェンシー 東京の一員としてお客様を温かくお迎えしませんか。

  • ホームページ
  • Twitter
  • FaceBook
企業情報
会社名 株式会社ホテル小田急
【ホテル名:ハイアット リージェンシー 東京】
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿2-7-2
施設名称 ハイアット リージェンシー 東京
施設所在地 東京都新宿区西新宿2-7-2
設立 設立:1978年6月12日 開業:1980年9月15日
資本金 4億円
営業内容 ホテルの経営、宴会場・集会場の経営、飲食業、その他付帯事業
会社沿革 1980年 - 開業
当ホテルの歴史は、国際的都市ホテルの運営にあたる新会社として株式会社ホテル小田急が小田急電鉄株式会社により設立された1978年から始まります。世界的なホテルチェーン「ハイアット」とのフランチャイズ契約のもと、日本初のハイアットホテルである「ホテルセンチュリー・ハイアット」として1980年に開業しました。
世界各国にホテルを展開する「ハイアット」ブランドと、“世紀を超えて、いつの時代にも変わらぬ新鮮さを持ったホテルでありたい”という想いを込め「センチュリー」という名称を加え、国際的ホテルとしての歴史をスタートしました。

2004年 - 大規模改修とリブランド
2004年から5年間をかけて、客室・レストランを含めた大規模改修を行いました。また、2007年には「ハイアット リージェンシー 東京」へとリブランドし、ハイアットとの結びつきをさらに深め、ソフト面においてもハイアットの人材育成プログラムを本格的に取り入れました。
従業員数 483人
従業員の平均年齢 39.4歳
最寄り駅・アクセス ・新宿駅西口より徒歩約9分
・地下鉄大江戸線都庁前駅A7出口C4連絡通路(6:00〜23:00)経由で徒歩1分
・地下鉄丸ノ内線西新宿駅より徒歩約4分
ホームページ http://www.tokyo.regency.hyatt.jp
*