ホテレス求人ホーム>

求人を探す>

検索結果>

未だかつて経験したことのない“スパイスの魔法” インド料理の概念をくつがえす モダンインディアンキュイジーヌ レストラン バー 「 SPICE LAB TOKYO 」 & 「 THE GREY ROOM 」>

レストラン&バー 《アシスタントマネージャー》 F&B Assistant Managerの求人情報(未だかつて経験したことのない“スパイスの魔法” インド料理の概念をくつがえす モダンインディアンキュイジーヌ レストラン バー 「 SPICE LAB TOKYO 」 & 「 THE GREY ROOM 」)

未だかつて経験したことのない“スパイスの魔法” インド料理の概念をくつがえす モダンインディアンキュイジーヌ レストラン バー 「 SPICE LAB TOKYO 」 & 「 THE GREY ROOM 」

イノベーティブキュージーヌ モダンインディアン & バー SPICE LAB & GREY ROOM / (仮称)銀座6丁目ビル

東京都中央区銀座6丁目4-3

未だかつて経験したことのない“スパイスの魔法” インド料理の概念をくつがえす モダンインディアンキュイジーヌ レストラン バー 「 SPICE LAB TOKYO 」 & 「 THE GREY ROOM 」

イノベーティブキュージーヌ モダンインディアン & バー  / インドのモダニズムと日本文化・感性の融合

情報更新日:2019/8/13


正社員レストラン&バー 《アシスタントマネージャー》 F&B Assistant Manager

この求人に応募 検討中フォルダに入れる

オープニング 2019年11月16日 オープン イノベーティブモダンインディアン&バー / グローバルカンパニーで今までに感じたことのない経験をオープニングスタッフとして

■ オープニングセットアップ、お客様対応、オペレーション全般、コスト管理、シフト管理、トレーニング

グローバルなチームをまとめ、
チームと一緒にプロジェクトの成功を導ける方。
(勤務開始は、2019年10月1日~となります)
今年11月16日に東京・銀座にオープン致します。10F モダンインディアンキュージーヌ 55席、11F ラウンジ&バー50席 
総料理長は、世界的にも有名なオベロイホテルやアマン、あのノーマでも経験を積んだ新進気鋭の若手シェフ、世界の様々な調理テクニックを使ってオリジナルの料理を仕上げます。

「既成概念は何も生み出さない」 彼の料理に対する情熱は、
日本において、インドに対する新境地を感じさせることができるでしょう。

私たちの知らない 今の「インド」、人口は、既に13億人を超え世界一位になるのもあと少し、全人口の平均年齢は、29歳、(日本は、49歳) そんな今のパワフルなインドをどれくらい知っているだろう、、、カレー、ナンこれくらいでしょうか。

また私たちの知らない間にニューヨークやロンドンでモダンインディアンレストランがミシュランを獲得し、アジアで最も美味しいレストランとしてノミネートされることも珍しくなくなっているもはやグローバルキュージーヌです。

募集要項
雇用形態 正社員
仕事内容 ■オペレーション全般(お客様対応、トレーニング他)
■GMのアシスタント
■飲料管理など
勤務地 〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目4-3
(仮称)銀座6丁目ビル 10F/11F 2019年11月16日 オープン!
勤務時間 午前10時~午前1時30分 シフト制(変形労働制)
応募資格 主にホテルやレストランなどで勤務5年以上 (英語対応)
※スーパーバイザー以上の経験者優遇
給与 当社規定(経験)に従い優遇
例:ホテルレストラン経験8年以上、年収480万~520万
試用期間 あり  3ヶ月
採用祝い金 なし
待遇 ■社会保険
■厚生年金
■雇用保険
■残業・深夜勤務手当
■介護保険
■交通費支給(上限あり)
■ユニフォーム貸与
■食事補助
■インドニューデリーでの研修 他
休日 ■年間公休数108日
■有給休暇
■慶弔休暇など
応募方法 下記応募フォームよりご応募ください
連絡先 <ASMA VENTURES アスマベンチャーズ株式会社>
■電話:03-6264-5145
■メール:katsumune.tanaka@asma.co.jp
■担当:タナカ
■ホームページ:http://www.asma-ventures.com/
ホームページ http://www.asma-ventures.com/
企業メッセージ
最新モダンインディアン料理

今まで経験のしたことのない料理、繊細でスタイリッシュな
「モダンインディアン」を感じることができます。







 

日本の旬な食材とインディアンスパイスを使ったガストロノミック、
あくまでも食材が主役でありスパイスと融合することによって新しい「キュージーヌ」が確立します。
この新しいモダンインド料理は、 日本初であり新しい業態として一目置かれる存在となります。




もっと今のインドを知ること

インドの国土面積は、日本の約9倍と広大であり、人口は、中国の次に多い世界第二位。
約13億人地域・民族・宗教などによって多くの文化・言語・食生活のバリエーションがあり、また 様々なスパイスやハーブを多用する料理も数多く存在します。

この求人に応募する

検討中フォルダに入れる

←検索結果に戻る

*