ホテレス求人ホーム>

求人を探す>

検索結果>

【SORANO HOTEL】
株式会社立飛ホスピタリティマネジメント

【SORANO HOTEL】
株式会社立飛ホスピタリティマネジメント

〒190-8680 東京都立川市栄町六丁目1番地

枠にとらわれない自由な発想を大切にします。

会社・施設概要

【SORANO HOTEL】<br>株式会社立飛ホスピタリティマネジメント 画像

コンセプトはWell-being、 心にもからだにも健やかであること。
ゲストにも環境にも、そしてスタッフにも!

SORANO HOTEL は、東京立川に、2020年5月12日に開業予定のホテルです。

地元地域貢献をその企業理念とするオーナー株式会社立飛ホールディングスが、
立川駅北側に現在開発中の大規模複合開発「GREEN SPRINGS」内に開業します。

この新街区の中核となるSORANO HOTELは、地域の都市格を上げるという
使命を担い、既存の施設と競合しない高品位・高品質のホテル創りを
目指しています。

宿泊するために出向く必要のないデスティネーションに、
足を運ばせる新たな価値観の創造が課題です。

客室の基本サイズが最低でも52㎡以上という贅沢なサイズを誇り、
ルーフトップには直線で60mという圧巻のインフィニティ―プールを
設置するなど、ハード面の魅力に加え、従来のホテルの枠にはまらない
発想と、お互いが成長を喜び合えるそうしたスタッフの存在が、新たな
時代の新たなニーズに合ったホテル創りを担うものと確信しています。

来たれ立川へ、SORANO HOTELへ!

  • ホームページ
  •  
  • FaceBook
企業情報
会社名 【SORANO HOTEL】
株式会社立飛ホスピタリティマネジメント
所在地 〒190-8680
東京都立川市栄町六丁目1番地
施設名称 <ソラノホテル>
■客室数:81 (52㎡以上)
■レストラン&バー:オールデイダイニング、ルーフトップバー、ロビーラウンジ
■スパ施設:インフィニティプール、インドアスパ、ジムスタジオ、ナノミストサウナ
施設所在地 東京都立川市
設立 平成30年12月
資本金 1,000万円
営業内容 ホテル経営・運営
会社沿革 【株式会社立飛ホスピタリティマネジメント】

<2018年12月>
SORANO HOTEL の経営・運営母体として設立。
オーナー企業㈱立飛ホールディングス傘下企業6社中の最も若い企業として、SORANO HOTEL単体だけでなく、
ホスピタリティ業界での更なる展開を計画中。


オーナー企業【株式会社立飛ホールディングス】

傘下グループ企業6社。
グループの前身である立川飛行機は、1924年に、飛行機の設計、製造、販売を目的とする企業として設立。

<1950年代>
飛行機製造で培った技術を生かし、製造業へ。

<1973年以降>
戦後米軍に接収されていた土地の返還を契機に、不動産事業を強化。

<2012年>
グループ内2社の上場を廃止し、同時にグループ内の経営統合を実施、社名を株式会社立飛ホールディングスに変更する。
以降グループの所有不動産を一体開発し、地域社会に貢献するとして、積極的に開発事業に着手。
「ららぽーと立川立飛」、「タヒチビーチ」、「アリーナ立川立飛」、「Fuji 赤とんぼ保育園」、「ドーム立川立飛」を
順次開発、開業する。

<2017年>
立川駅北側の約4ヘクタールの敷地に、大規模複合開発に着手。

<2020年4月>
新街区「GREEN SPRINGS」開業を目指し準備中。
従業員数
従業員の平均年齢
最寄り駅・アクセス JR「立川駅」北口徒歩8分 多摩都市モノレール「立川北駅」徒歩5分
ホームページ https://soranohotel.com
*